3月という引っ越し繁忙期に引っ越しをした話

3月という引っ越し繁忙期に千葉県船橋市から東京都杉並区に引っ越しました。

 

理由は主人の転勤です。

 

今回の異動ではかろうじて千葉の家から会社まで通える距離だったのですが、多忙な精進が毎日往復3時間の通勤をするのはかわいそうだと思い、家族で引っ越しをする事にしました。

 

その為引っ越し費用が会社からは出ませんでした。

 

主人の異動は年明けには出ていたのですが、子供の学校の事があり3学期が終わるのを待ち引っ越しをしました。

 

私にとって子供を連れての引っ越しは初めてでした。

 

子供がいない時に一度東京都から千葉県に引っ越したのですが、その時は引っ越した時期が10月でそれも夫婦2人だったので荷物も少ない事もあり、引っ越し費用は10万程度でした。

 

私は今回の引っ越しを見積もる前、家族が増えたとしても今回も引っ越し先はそんなに遠くないし、費用は15万くらいかなと考えていました。

 

しかし私の考えは甘く、3月という時期の引っ越し費用は尋常ではないくらい高く驚きました。

 

最初に見積もりをお願いしたのは、大手の引っ越し業者です。

 

提示された金額は50万でした。

 

出典:引っ越し料金相場

 

驚くというか、騙されているのではないかとさえ思いました。

 

それから私と主人で色々な業者に連絡を取り見積もりをお願いしました。

 

しかしどこも高い金額を提示していきました。

 

3月という時期もあるのですが、この年は引っ越し難民という言葉が出るくらい引っ越し業者が足りなく引っ越しが出来ない人がいるというような年でした。

 

最終的には、今まで聞いたことがない関東内での引っ越しのみを扱う業者にお願いしました。

 

最終的にかかった費用は25万でした。

 

私の予定よりも10万も高い金額でしたが、これ以上探しても見つからないと思い断念をしました。

 

その業者は口コミによると安いが質は良くないと書いてありました。

 

しかし当日の作業を行っていただいたスタッフの方は皆親切で丁寧で大満足でした。

 

私が今回引っ越しを経験して感じた事は、出来る限り3月という繁忙月は避けて引っ越しをした方が良いという事です。

 

また口コミだけを信じて業者を探すのも良くないなとも感じました。

 

我が家は転勤族なので、まだまだ引っ越しは続きます。

 

今後はこの2つを忘れずに家族で引っ越しをしていきたいなと思います。

近距離すぎる引っ越し

5年前に長年住んでいた築42年のアパートが取り壊しになるから8か月以内に引っ越してほしいと大家さんに言われました。

 

もちろん引っ越しの費用はすべて大家さんが出してもらえるとのこと。

 

僕は当時28歳で実家のこのアパートで独り暮らし。人生初の引っ越しでした。

 

その翌日、僕は常口アトムという札幌では有名な不動産屋に行き、事情を説明し、物件のリストを見せてもらいました。

 

そしたらなんと、取り壊されるアパートの僕の部屋の真向いにあるアパートの部屋が空いていたのです。

 

僕の部屋から徒歩4秒の距離!

 

その翌日に部屋を見せてもらい即決でこの部屋に決めました。

 

築年数は16年と新しく、古い当時のアパートとは違って、トイレにカマドウマは出ないなと思い安心しました。

 

そして人生初の部屋に風呂付き!0歳から28年間住んできた実家のアパートには風呂がなく、銭湯に通う日々、しかし金銭面の問題から毎日は銭湯へ行けず、その理由で10代の頃は深く悩んだ時期もありました。

 

なので、風呂付きというのがありえないくらいに嬉しくテンションが上がりました!

 

その後、このアパートの大家さんの審査があったのですが、ありえないほどすんなり通りました。

 

理由は簡単。

 

このアパートは元々実家のアパートの大家さんが所有していた土地だったのです。

 

なので、実家のアパートの大家さんが僕の素性などを色々説明してくださっていたみたいです。

 

本当にありがたい!

 

その後、両親が書く書類や、区役所でやらないといけない手続きや色々なことを済ませて、3か月後に引っ越すことに決めました。

 

引っ越し先は徒歩4秒なので、引っ越し業者はいらないとおもい、業者は雇いませんでした。

 

激安引越しセンターに依頼するか迷いました。)

 

そして引っ越し前日に不動産屋から合鍵をもらい、翌日荷物の搬送をして終わりました。

 

大きい荷物はすべて買い替えたので、引っ越しはすごく楽でした。

 

引っ越し費用ですが、前家賃とか色々な費用で、11万くらいしました。

 

これは買い替えた家具とかは別です。

 

引っ越しの後大変だったのは、ガスを都市ガスからプロパンガスに変わった時の手続きぐらいです。

 

人生初の引っ越しでしたが、とてもよい経験になりました。

ページの先頭へ戻る